Wood Eight Cafe

アクセスカウンタ

zoom RSS 老人介護って・・・

<<   作成日時 : 2006/04/12 18:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像先日、母方の祖母の白寿の祝いを兼ねて祖母が現在在住していケアセンターにてお祝いをしました。
父母がいないわれわれにとって祖母は最後の直縁の人で言うなれば「最後の生き証人」ともいう人です。僕も生まれて間もないころは祖母の家によく遊びに行き、また小学生時代は母に代わっていろいろしつけをしてもらったり母が厳しい反面、いつも僕をかばってくれたり・・・と非常に思い入れのある人です。



長寿の祝いと言ってもいろいろあるようで今回調べたところ

還暦(かんれき)祝./数えの61才.
古稀(こき)祝./ 数えの70才.
喜寿(きじゅ)祝./ 数えの77才.
傘寿(さんじゅ)祝./ 数えの80才.
米寿(べいじゅ)祝./ 数えの88才.
卆寿(そつじゅ)祝./ 数えの90才.
白寿(はくじゅ)祝./ 数えの99才.
百寿(ひゃくじゅ)祝/数えの100才

となるそうです。

明治40年生まれということで、1907年生まれ・・・・。何がそのころあったかというと
・日露戦後恐慌が始まる
・中村屋がパン屋を開店し人気を博す
・ハーグ密使事件
・英・仏・露の三国協商が成立する
・物価:白米10kg 1円56銭 そば(もり・かけ)3銭
・この年生まれた有名人:
山岡荘八1.11 湯川秀樹1.23 市川右太衛門2.25 三木武夫3.17 井上靖5.6 ローレンス・オリビエ5.22 ジョン・ウェイン5.26 ロバート・ハインライン7.7 淡谷のり子8.12 東野英治郎9.17
 
なんかすごい時代ですよねえ・・・・。それだけ祖母が歴史的な人なんだと思います。
今回そんな祖母の長寿祝いを身内で行いましたが、めでたい中でも考えるものがありました。

 祖母は祖父を亡くしてからというもの独りで家を切り盛りし80過ぎても驚異的な健康を保ち、また明治女よろしくちゃんと朝には仏前にご飯をあげて、お茶をあげ、掃除洗濯・・・と本当に80過ぎの人かと思わせるほどの動きをしてました。今から15年位前、風邪を引いたか、怪我をしたかで体調を崩し、いよいよ独り暮らしは難しいだろうということから子供たちで親族会議を開いたそうです。結局うちの母が啖呵をきって面倒を見ることとなったのですが・・・・。
その後体調がよくなった祖母は再び自分の家に戻り、そうこうしているうちに母が他界してしまったためにその後ずっと独りで生活していました。しかし95歳のころからか、やはろよる年波には勝てず、ヘルパーを雇ったり、部屋をある程度改修したりと叔母が献身的に祖母の家まで新幹線で通ってました。叔母は今年70歳を過ぎ今問題となっている「老老介護」の状態と化してしまいました。「とっとと東京に呼べばいいじゃないか」と思われるかもしれませんが、やはり長年住み着いた場所から離れたがらないなど諸問題がありなかなか動かせませんでした。当然祖母の近所の人から見れば「90過ぎた老人をほっておいて・・」と思われていましたが、世の中そんなにうまくはいかず、よく叔母の愚痴や悩みを聞いていました。祖母には長男がいますが、この人が諸悪の根源なのです・・・・。

現在、介護保険制度というものがあり市の自治体に要介護の認定をしてもらうにはいろいろ手続きがあったり、また24時間のケアができないなど問題が多々あります。現制度ではなかなか年老いた両親を介護しきれないシステムになっているようで、また当然お金もかかります。sさらには老人ホームといってもいろいろと種類があり、当然無料や安いものは何年も待たねばならないなどの問題もあります。祖母が昨年末、転倒して怪我をしたことを機に今回叔母の家のすぐ近くのケアハウスに移ってきましたが、やはりかつての面立ちはなく、歩くこともままならない、また認知症が徐々に進んでいく祖母の姿を見てどうしてもやりきれない思いになりました。

会えるうちに会い、今のうちの自分の心の中に祖母を焼き付けておきたい気持ち、できることなら慣れ親しんだ場所に帰してあげたいものの、それができない事情、どうすることもできない運命や迫りくる時間・・・。僕はすでに父母がいないので介護問題からは開放されてしまっていますが、やはり人生の最後をどう過ごさせてあげるのが幸せなのか、親族って何なのか・・と考えさせられる1日でした。



画像施設は有料型老人ホームなので非常にきれいでホテル並みだが・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
我が祖母天に旅立つ
昨晩遅く、私の祖母が他界しました。 104歳、大変長生きをしてくれました。 ...続きを見る
Wood Eight Cafe
2011/07/30 11:09

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

沖縄を感じよう☆彡



人気ブログ投票

画像
「カフェ・喫茶店」ランキングにエントリーしております。応援していただけますと幸いです。
老人介護って・・・ Wood Eight Cafe/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる