テーマ:80's ROCK

TOTO / Children Anthem

最近このCMのBGMがすごく耳に残ります。 渡辺謙さんが登場するスズキワゴンRのCMなんですが、車の内容よりもBGMについ、反応してしまって・・・。 元々知っている曲だったせいかつい反応してしまいました。 このCMに使われている曲はこれなんです。 David Garrett / …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ラジオが楽しい最近(radikoを聴くこの頃)

冒頭にいきな懐かしいラジカセが登場して、「なんだこれ?」と思われた方も多いかと思います。 私がステレオを持っていなかった時代に親に買ってもらったサンヨーのラジカセ「オシャレなテレコU4」です。 私が保有していたのはブルーカラーのダブルカセット。 これは重宝しました。 家で聴くのはもちろん…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

ニューヨーク・シティ・セレナーデ/クリストファー・クロス

この時代に生きていて良かったなと思うこと、もう少し早く生まれたかったと思うこと・・いくつか感じることが日々あります。 私の場合、ビートルズをリアルタイムで体験できなかったことを悔いたものでしたが、事洋楽に関して言うならば 80年代をリアルタイムで経験できて本当に良かった と思います。キラキラした街の雰囲気{%キラキラw…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

Getcha Back / The Beach Boys

*ジャケットをクリックしますと試聴可能です。 夏が終わるこの時期、どことなくさびしげな感を覚えるのは私だけではないと思います。 大人も子供も楽しかったであろう夏休みが終わり日常に戻る・・・、 祭りの終わりっぽい感覚を大抵この時期感じます。 別段、夏に何か大きなイベント…
トラックバック:1
コメント:16

続きを読むread more

What's Michael ? ( KING OF POP)

正に「KING OF POP」という称号がふさわしい・・・ ホワッツ マイケル?と言っても・・・ 彼のことではありません また マイケル富岡氏のことでもなく エア・ジョーダンの異名を持ったバスケのスーパースター、マイケル・ジョーダンでもありません。 人類史上、最大のセー…
トラックバック:1
コメント:14

続きを読むread more

華麗なる『産業ロック』に乾杯!

今回連続して取り上げたエイジアやジャーニー、ナイトレンジャー、 TOTOといったアーティストは「産業ロック」というジャンルに一括りにされることがあります。 他にも「ボストン」や「スターシップ」、「ヴァン・ヘイレン」といったバンドもそう呼ばれたりします。 「ALPHA/ASIA」にて、産業ロックとはどちらかといえば否定的な表…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

TOTOⅣ~聖なる剣 / TOTO

*ジャケットをクリックしますとソニーミュージックのサイトにて全曲試聴が可能です。 いきなり、お詫びをしないといけないのですが、実は私、TOTOについてあまり偉そうなことを書けるほど知識を持っていません。 オリジナルアルバムを1枚も持っていないのです。 もちろんレンタルレコード屋に行ってテープにダビングなど…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

MIDNIGHT MADNESS / NIGHT RANGER (ナイト・レンジャー)

私は洋楽に夢中だった頃、ギター小僧でもありました。 と言ってもたいしたテクニックも無く、なんとなく仲間内でバンド遊びをしているのが楽しかっただけなんですけどね。 当然コピーしたいバンドや楽曲というのが目白押しで、定番のパープルの「Smoke On The Water」やZEPの「天国への階…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

FRONTIERS / JOURNEY (フロンティアーズ/ジャーニー)

*ジャケットをクリックしていただきますとソニーミュージックのサイトにて全曲試聴可能です 私は朝のワイドショーというものはほとんど見ない性質なんです。理由は単純で「暗いニュースが多すぎるから」で、朝から鬱々とした気持ちになってしまうので見ないようにしているんです。 ですが、日テレ系の「スッキリ」というのが…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

ALPHA / ASIA (アルファ / エイジア)

*ジャケットをクリックしますと試聴可能です 産業ロックというジャンルをご存知ですか? 決して肯定的な意味で使われていたものではないのですが、ウィキペディアによれば ロック評論家の渋谷陽一氏が、自分がDJをつとめるラジオ番組で 「商業的な成功のために大衆に媚びているばかりで、ロック本来の姿(または理想の姿)である「価値観の破壊(異…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

Top Gun Soundtrack / トップ・ガン

*ジャケットをクリックしますとAmazonの試聴サイトへジャンプします。 映画の雰囲気に浸っていただきたいのでまずはこちらをBGMとしてお聞きください。 BGM:Top Gun Anthem 私の10代を知っている人なら当時私がどんな格好をしていたかよく覚えていると思いますが、私はバリバリのアメカジ{%k…
トラックバック:2
コメント:10

続きを読むread more

She's So Unusual / Cyndi Lauper (NYはダンステリア)

永遠のガール、シンディのデビュー作*ジャケットをクリックしますとAmozonの試聴サイトへジャンプします。 私はロック小僧だったせいもあり、女性ボーカルは日本のアイドルを想起してしまい、かなり否定的でした。 過去にABBAやノーランズなどといったアーティストも日本ではメジャーでしたがどちらかというとアイドル的、歌謡曲の派生的ノリ…
トラックバック:1
コメント:12

続きを読むread more

THE POLICE LIVE in Concert 2月14日東京ドーム公演

行って参りました!伝説のロック史上最強のトライアングル「ポリス」の来日コンサート! 思えば1年前に「シンクロニシテイⅡ」を紹介した際に「もしや再結成?」という噂が現実となり、あれよあれよと来日公演が決定!・・・・。なんかだまされているのではないかと疑ってしまうくらい順調にコトが実現してしまいました…
トラックバック:2
コメント:13

続きを読むread more

バブルへGO!! ~タイムマシンはドラム式~

思いっきり映画設定と同じ環境に浸って欲しいのでますはこちらをBGMとしてお聞きください。 →君の瞳に恋してる/ボーイズ・タウン・ギャング 「バブルでGO!!」がTVで放映され、見てみました。 前々から興味はあったのですけどね! 大体もってバブルっていうのは何だったのでしょうね??私は当時学生で…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

Born In The USA / Bruce Springsteen

*ジャケットをクリックしますと全曲試聴が可能です アメリカロック界の大御所、BOSSことブルース・スプリングスティーン。日本の佐野元春や浜田省吾など多くのアーティストにも多大なる影響を与えているミュージシャンです。 まず始めにボス・ファンの方に謝らなくてはならないのは 「実は私、このアルバムで彼の存在を知りました」 という「そん…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

STARSHIP/Knee Deep in the Hoopla ( スターシップ/フープラ )

*ジャケットをクリックしますとAmazonの試聴サイトへジャンプします。 私は結構商業ロック/産業ロックと呼ばれるジャンルの曲は好きです。 軽薄な音楽ってイメージが付きまとうかもしれませんが、例えば車に乗って、BGM聞く際にノリノリになれるほうが楽しいじゃないですか! 勿論重厚、かつドラマ性に富んだ・・・、ストーリー性、メッセージ…
トラックバック:2
コメント:10

続きを読むread more

THE POWER STATION /ザ・ パワーステーション

*ジャケットをクリックしますとAmazonの試聴サイトへリンクします。 ロック小僧だった私にとってデュラン・デュランはルックスはカッコいいとは思いながらも所詮はアイドルバンド、たいしたテクもないだろうと思い込んでおりました。 その矛先は当然デュランx2のギタリストであるアンディ・テイラーに向けられ、 「どうせあいつはたいしてう…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

DURAN DURAN / デュラン・デュラン

実は私はミーハーです。えっ?そんな事はもう知っている?それは失礼致しました。_(_^_)_ ミーハーな傾向は子供の頃からなんら変わることなく続いているのですが、昔アイドル的人気を誇っていた外タレバンドがいました。DURAN DURANというグループだったのですが、実は、私デュラン・デュラン、結構好きだったんです。 1980年…
トラックバック:2
コメント:15

続きを読むread more

ZZ TOP / Afterburner (ZZ TOP/アフターバーナー)

*ジャケットをクリックしていただけますとAmzonの全曲試聴へジャンプします。 ZZ Topというバンドをご存知ですか? 日本ではあまり人気がないのですが、アメリカでは絶大なる人気を誇るバンドです。 こんな風になが~いヒゲを生やしたなんだか怪しげな二人と人相の悪いオッサン・・・・。どう見てもアイドルとは呼べない・・・・それ…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

David Lee Roth/Skyscraper(デビット・リー・ロス/スカイスクレイパー)

*ジャケットをクリックしますとAmazonの全曲試聴のサイトへジャンプします。 ダイアモンド・ディブこと、デヴィット・リー・ロス。かれは初代VAN・HALENのヴォーカリストとして有名ですが、アルバム「1984」発表後、ヴァン・ヘイレンを脱退してしまいます。 その後、ヴァン・ヘイレンはサミー・ヘイガ…
トラックバック:1
コメント:10

続きを読むread more

BOSTON / Third Stage (ボストン/サード・ステージ)

*ジャケットをクリックAmazonの試聴サイトへジャンプします。 8年に1枚しかアルバムを発表しないというバンド・・・ボストン。 と言っても松坂大輔君の所属するレッド・ソックスのことではありませんよ。 今回紹介するこの「サード・ステージ」というアルバムは1986年に発表されました。 先に暴露しますと、…
トラックバック:2
コメント:4

続きを読むread more

Cheap Trick / Lap of Luxury (チープ・トリック / 永遠の愛の炎)

*ジャケットをクリックしますと試聴サイトへジャンプします。 チープ・トリック・・・・70年代後半にデビューし、80年頃には「80年代のビートルズ」とまで評価されたバンドです。 リック・ニールセン(ギター)、ロビン・ザンダー(ヴォーカル)、トム・ピーターソン(ベース)、バニー・カルロス(ドラムス)の4人からなるこのバンド、アメリカのシ…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

鈴木英人と『FM STATION』

BGMはAORの名曲、ラリー・リーのこの曲で! もちろんジャケットデザインは鈴木英人氏です! ロンリー・フリーウェイ その昔、80年代に洋楽や邦楽を楽しまれていた皆さんは、何で新譜、アーティスト情報をとっていましたか? 今はインターネットを初めいくらでも情報をとることができますし、気軽に洋楽・邦楽の新譜試聴を楽しめますが…
トラックバック:5
コメント:4

続きを読むread more

The Police / Synchoronicity (ポリス/シンクロニシティー)

ポリス、ラストにして最高傑作と呼ばれている作品 *ジャケットをクリックしますと試聴サイトへジャンプします。 今年1月にポリス再結成か?というニュースが飛び込んできました。往年のファンであればもし実現したのであればもろ手を挙げて喜ぶニュースですが、その再結成はスティングの意向次第とのこと・・・。どうなる…
トラックバック:6
コメント:6

続きを読むread more

WHAM! / Last Christmas ワム/ラスト・クリスマス

第6回目はかなりベタですがWHAM!の「ラスト・クリスマス」です。 最近では2004年に「織田裕二 with ブッチ・ウォーカー」がカバーし、フジテレビ系のドラマ、その名も「ラストクリスマス」の主題歌で使っていましたね。 織田裕二にしてみればあの「東京ラブストーリー」以来の月9の登場だとか・・・。 オリジナルを歌う…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

Bryan Adams / Christmas Time ブライアン・アダムス/クリスマス・タイム

まず、最初に結論から記してしまいますと、巷にリリースされているクリスマスソングの中でもダントツに好きな曲です! 実はこの曲、正式なブライアン・アダムスのアルバムには収録されておらずファンクラブ限定の曲だったということをご存知でしたでしょうか? 日本では唯一シングル化され発売されたという「幻の名曲」なのです。 …
トラックバック:1
コメント:7

続きを読むread more

Do They Know It's Christmas? / BAND AID (バンド・エイド)

さて、クリスマスソング第4弾はなつかしのプロジェクト、バンド・エイドです。このプロジェクト名を聞いて「ん?絆創膏??」と思われた方、必ずいるはずです。ちなみにそっちのバンドエイドはジョンソン・アンド・ジョンソンの登録商標ですので。 もはや有名な話ですが1984年、当時エチオピアで起…
トラックバック:2
コメント:8

続きを読むread more

ホール&オーツ /フロム・A・トゥ・ONE (Rock 'N Soul Part 1)

ジャケットをクリックすると全曲試聴できます まず、最初に言ってしまいますと、このアルバムはレンタルレコードで借りてらテープにダビングして以降、ずっと聞きっぱなしのアルバムで自分がもしFM局を開設したら(今度ホントにブログでやってみようかな。版権が面倒くさそう・・)間違いなくヘビー・ローテーションとなるくらい今もなお聞き…
トラックバック:2
コメント:10

続きを読むread more

Footloose / Original Sound Track ( フットルース)

*ジャケットをクリックしていただけますと全曲試聴できます。(Real Playerが必要です) まず、最初に告白してしまいますと、私はこの映画を見ておりません!ですので、映画評論は一切できませんので、そこは勘弁してください。この映画は1984年に上映されたのですが、当時かなりラジオ、テレビなどでプロモーションをかけていただのは…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more