マスター思い出の場所~津田沼駅周辺(Love Our Bay 千葉特集Ⅲ)

画像
*この記事はきわめて地域限定的かつ個人的な想いのみで記されています。


えっと、BGMにこんな曲でもかけてみようかと思います。
Say Goodbye To Hollywood/Billy Joel

幼い自分から青春時代・・・。千葉に住んでいた私にとって東京はあまりにも遠い憧れの土地でした。
物理的にも家から渋谷や新宿に出ようとすると当時は2時間近くかかるため滅多なことでは東京に行くという機会はなく、東京とはテレビの中の世界だと思ってました。

ただ、思春期の頃はどうしても流行のものやお洒落に関心が行きやすく・・・。
そんな都会への憧れの気持ちを晴らすかのごとく、買い物や友人との戯れの場所として私が良く利用していた
最も近い都会
がここ津田沼だったのです。

ち○ぽ像だああ!
画像

のっけから下品で大変申し訳ありません。
私達はこの像をこう呼んでいたんです。本名は全くわからずライオンズ倶楽部という団体が寄贈した銅像らしいのです。
津田沼駅北口が現在の高架状になって以降、ずっとあるのですが、ちょっとした名物的駅の待ち合わせ場所となっております。
ただ、その姿がヌード像のため、結構待っている間恥ずかしい感もありますが・・。

画像
上記像の後ろ側に位置するこちら、北口駅前に構えますパルコです。
昔はB館と称される別館が西友だったりしましたが今は全部パルコらしいです。

ファッションもさることながら本屋や楽器屋、レコード屋も入っていたために私にとってのトレンド発信基地でした。
ちなみに最上階には映画館もありますが、私は入ったことがありませんでした。

現在(平成20年)の津田沼駅南口
画像

かつて津田沼流通戦争と呼ばれ全国的にも有名になった津田沼南口のダイエー跡地には今はモリシア津田沼と呼ばれる商業施設に変わっていました。

真ん中の習志野文化ホールはそのままですが・・・。

画像ダイエー、高島屋という形でオープンしたこの南口は何回も買い物に訪れました。
親父がダイエー関連の仕事をしていたかもしれませんが・・。

画像高島屋撤退後にオープンした「エキゾチックタウン」は衣料品以外に家電やスポーツ用品、CD等花場広いディスカウント店で大変重宝し、家族中で利用したものです。
一時は
“週末はエキゾで買い物”
というくらい利用させていただきました。

また津田沼駅南口は予備校の研数学館(現在は河合塾)と代々木ゼミナールが相次いで開校され、多くの千葉県の受験生が集った街でもあります。

近年では「元気一杯活力ラーメン 津田沼店」(現在閉店)なんかを思い出される方も多いかと思います。

画像私が若い時分に、スパークリングセールなどでお世話になった丸井津田沼店
こちらも2007年2月で29年間の歴史に幕を閉じました。


画像現在は「minaミーナ津田沼」というショッピングモールに変わっていました。
ユニクロの会社が経営するテナントビルなんだそうです。
外観に違いはあまり無いのですがやはり時代の移り変わりを感じますね。

新京成線新津田沼駅です
画像

津田沼流通戦争に生き残っているイトーヨーカドー津田沼店新京成線新津田沼駅と併設する形であります。

この辺でBGMをもう一曲をお聞きください。

~想い出がいっぱい/H2O~(アニメ『みゆき』エンディングVer.

画像新京成は最寄の路線だったために本当に思い出がいっぱいです。
中学高校では毎日この路線を利用していましたからね。
新津田沼改札は今でもその当時の名残を多少残しております。


新津田沼駅とJR津田沼は距離が約400mくらいあり、しかも屋根が無いため連絡に非常に不便でそれは今でも続いています。

ちなみに新京成は旧日本陸軍鉄道連隊の演習目的で作られた路線が基となっているそうです。

画像JRとの連絡は悪いままの新津田沼駅ですが、イオン津田沼ショッピングセンターと雨に降られることなく往来できるようになりました。
このイオンがあった場所は、長らくく駅前駐車場として使われていました。そしてここには日本初のある施設がありました。

スキーイングイン津田沼
画像

そうなんです。日本初のオールシーズン室内ゲレンデとして正にバブルの産物的施設として1991年にオープンしました。当時相当話題を呼びましたが、近くにあのザウス(SSAWS)がオープンしたため来場者数も激減。やはり97年ころ閉館してしまいました。

懐かしいザウスのCMはこちら→スキードームSSAWS

私も何度か通った思い出がありますが、やはりザウスのほうが滑走距離を長く取れるのでザウスへもっぱら行ってましたね。

画像津田沼北口を降りて左手にある飲み屋街。
ちょっと如何わしい雰囲気もあります。
でもここは大人になったら通れるというやや憧れの場所でもありました。
私が若い頃、何度も友人と飲んで騒いだ「ろばた焼のあかちょうちん」というお店は今も健在です。

ここから特に津田沼駅周辺で私が好きだったところをちょっと紹介します。

画像ごく普通の光景のように見えると思いますけど、この空間が大好きでした。
上階にある本屋さんとその下の喫茶店。

本屋さんの名前は『BOOKS昭和堂』
私が本や漫画を買うときはいつもここでした。
そしてその昭和堂で買い物を終えて階段で下に降りようとする景色がこんな感じなのです。
画像

下の階の通路沿いにはテレビが3台埋め込まれていて特に野球シーズンになると巨人戦の行方を知りたいお父さんたちがその足を止めてじっと野球観戦をしているのが風物詩でした。
今はどうなんでしょうね?

下のカフェ・シャロームはケーキが美味しいことで地元では有名です。ただ、人通りが多いのでちょっと落ち着かないです。

画像サンズダイナーというメキシカン系のお店です。
ここは私が社会人になって朝、必ずと言っていいほどコーヒーを飲んで新聞を読んでいたお店なんです。
もちろん当時のお店はこういう名前ではなかったと思いますけど。

いつの間にか沖縄料理屋さんが2Fにできてました。
今度ってみようっと!
画像店内はアメリカン50’sという雰囲気でこれは昔からこんな感じ。
私はこういう雰囲気が大好きだったのです。

画像一番窓際に腰掛けて足早に通勤していく人たちを見ながらコーヒーを1杯飲んでそれから出勤するのが楽しみでしたね。
まだ学生気分が抜けていなかった時分なので、そうやって何か毎日の楽しみを作っていたんだと思います。

久しぶりに訪れた青春を過ごした地はその外観を変えつつもどこか懐かしい雰囲気でした。
皆さんにとって自身を語る上ではずせない土地や場所ってありますか?

画像

今回紹介したお店
津田沼パルコ:http://www.parco-tsudanuma.com/web/
モリシア津田沼(ダイエー跡地):http://www.morisia.com/
ミーナ津田沼(丸井跡地):http://www.mina-tsudanuma.com/
イトーヨーカドー津田沼店:http://www.e-itoyokado.jp/074/
イオン津田沼ショッピングセンター(スキーイングイン津田沼跡地)
http://www.aeon.jp/sc/tsudanuma/
BOOK昭和堂:http://www.books-showado.com/
カフェ・シャローム:http://r.tabelog.com/chiba/A1202/A120204/12000636/
SAN'S DINER津田沼店:http://www.sands-diner.com


カフェ・喫茶店人気ブログランキングへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 15

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

2008年12月29日 06:57
へ~津田沼にパルコがあるんですね!!
津田沼は降りたことがないです^^
でもなかなか栄えてるますね~
2008年12月29日 07:31
千葉は東京ディズニーランドしか縁がありません(~_~;)
でも暖かいところで住みやすそうですね。
阪神でいうと中村勝広、掛布雅之が出身です。
H2Oの「想い出がいっぱい」は知ってますよ。
こういった記事は自分までなつかしい気分になるので好きです
2008年12月29日 15:28
いきなり○んこ像とは(笑)
僕も千葉はディズニーランドしか縁が無いですね。昔はよく行ったんですが、
今は娘達も忙しいみたいでついてこなくなったんで・・・
H2Oの想い出がいっぱいは中学校の卒業式に
皆で歌いました。
今じゃ思い出がいっぱいですが・・・
2008年12月30日 07:04
masabiさん
津田沼にパルコはありますよ。
商業施設や飲み屋さんも多く私にとっては身近な都会でした。柏とか松戸は縁がほとんどんかったのでもっぱらここで遊んでいましたよ。
2008年12月30日 07:07
まりさん
千葉は結構県土が広く南のほうは暖かいですよ。と言っても1度くらいですかね、差は。

掛布は阪神に入ったために活躍するようになってから裏切り者呼ばわりを巨人ファンからされていた気がします。たしか習志野高校出身だったかな??
2008年12月30日 07:16
ケン坊さん
ディズニーランドが千葉だってわかっていただけているだけで十分ですよ。ひところは千葉県は東京の植民地なんて言われたモンです。
H2Oは一発屋的なところありましたが、この曲はみんな好きですよね。
2008年12月30日 12:23
幼少の頃、屋敷(最寄り駅は京成大久保)に住んでいた私。買い物と言えば津田沼でした。今はなきサンペデック…よく行きました。イトーヨーカドーも。
そして、高校・浪人時代はパルコやその周辺の輸入盤屋に通ったものです。昭和堂も!
ああ、本当に懐かしい(>v<)。
ありがとうございます!!
2008年12月30日 17:44
いいですね、青春の思い出の詰まった
街なんですね。私はずっと同じ処に
住んでいるのでうらやましいですね。
年始は夫実家木更津へ行きますが、
千葉はなかなか奥深く面白いですね!
2008年12月30日 18:11
波野井露楠さん
そうですか、大久保のほうだったのですね。私はよくマルエツ大久保店や新習志野店には親父の関係で行ってました。
輸入盤屋さんはなくなってしまいましたが、マックのビルの上にあるディスクユニオンは健在ですよ。
2008年12月30日 18:14
えびさん
千葉県は神奈川や埼玉に比べてどうしても地味なところがあって、そのアカ抜けなさが私は好きなんですよ。木更津とかは私は地理に疎いんですよ。いい場所があったらご紹介くださいね。

この記事へのトラックバック