横浜アンパンマンこどもミュージアム

画像
上の写真をクリックしますとアルバムをご覧いただけます。


日本中の子供達のアイドルであるアンパンマン。今やそのグッズを持たない人はいないのではないかと思うくらいどの子でも何かしらのキャラクターグッズを持っているのではないでしょうか・・。

そのアンパンマンのテーマパークとも呼ぶべき
『横浜アンパンマンこどもミュージアム』についに行ってまいりました!
高知にあるアンパンマンミュージアムはなかなか行くチャンスがないので諦めていたのですが・・、
07年4月、横浜みなとみらいにアンパンマンこどもミュージアムがオープンしたことから、「どうしても行きたい」という娘の願いを叶えてやらねば・・と思っておりました。

ところが、オープン以降非常に混んでいてまず週末は長蛇の列になってしまうということで、二の足を踏んでいたのですが、今回は平日に休みが取れたためついに実現しました。

画像横浜のミュージアムはミュージアム・エリアショッピング・モールエリアと大きくは2つに分かれます。中に入ると前も後ろも右も左もぜ~んぶアンパンマンの世界になります。
加えていつでもどこでもアンパンマンのBGMが流れていますので否が応でも口ずさめるようになります。

ミュージアムエリアへGO!
画像ミュージアムエリアには入場料がかかり、大人も1歳以上の子供も1,000円です。(結構高い・・・)
チケットの裏には全部で8種類のデザインがあり、これを集めたい人もいるでしょうね。

画像ミュージアムは1~3Fまでありそれぞれ、コンセプトが違います。順路は3Fからなのですが、エレベータをでた瞬間に私たちを出迎えてくれるのは、全員集合!のキャラクター達のジオラマ。
どのパパもママもわが子をまずここで記念撮影します。

画像3Fはなかよしタウンという名前のフロア。
非常によく出きたジオラマで楽しめ、またちびっ子達がちゃんと遊べるような仕掛けがいくつもあります。

画像アンパンマン号ジャムおじさんのパン工場はとても人気で記念撮影を撮ろうと長蛇の列になってしまいます。ここに家族で来ると100%親バカになりますね。

画像2Fはふれあいタウン。キッズルームではアンパンマンのおもちゃや、お絵かきで遊べたりします。保護者の人もくつろげるスペースがあります。

画像画像
2Fには高知のアンパンマンミュージアムの紹介ギャラリーがあり、作者であるやなせたかし氏の作品が展示されていて一見の価値があります。
画像画像
やなせたかし劇場は1日4回の公演。ショッピングモールで時々催される着ぐるみショーとは違って、ちびっ子参加型のお遊戯のような楽しいショーです。
あちこちで子供達が大きな声で唄を歌いお姉さんやアンパンマンの振り付けを一緒にやっていました。
画像元気一杯遊びたいチビっ子の希望をかなえるべく1Fのワンパクタウンには大きな虹のすべり台やボール遊びができるスペースがあります。

画像まだ1歳~2歳程度のお子さんもちゃんと幼児用のすべり台がありますので安心して遊ばせてあげられます。

ショッピング・モールエリアへGO!
画像おそら一番人気のお店『ジャムおじさんのパン工場』。こちらは週末ともなると長蛇の列が耐えなく続き、整理券が配られるくらいなんだそうです。

画像画像
その理由は、この愛らしいキャラクターのパン。このパンを目当てに皆さん行かれるのです。勿論店内で食べる事もできますが、かなりもったいない・・・と言う気分になります。
ちなみに子供達は喜んで食べますねえ・・・。

画像画像
おにぎりがいい!って方にもちゃ~んとおむすびまんのごはん工場があります。味は子供向けに薄味、ちょっと甘めなので大人の人には今ヒトツ・・と思うかもしれません。

画像記念写真をアンパンマンと!というご家族にはにこにこ写真館があります。結構いいお値段しますけどねえ・・。
更には映像もつくれてしまうばいきんまんすたじおというスタジオもあります。


画像圧巻なのが、こちらアンパンマン・ヘアサロン
アンパンマンにすわってアンパンマンのビデオを見ながらヘアカット。
おいおい、いくらなんでも贅沢過ぎやしないか・・・・。
シャンプー・カット・ブロー・セット込みのヘアカットが4500円から、ヘアセットが1500円・・。私のカット代より高いんではないかい???。

お土産代で大変???

画像モールではミュージアムならではの商品がたくさん販売しております。オモチャなどはどこでも買えるかと思うのですがお菓子関連はここオリジナルのものが数多くあります。こちらは、ドキンちゃんのお店『ドキンズ ハート シェイプ カフェ』で販売している人形焼。味はまあまあというところですが、その愛らしさについ買ってしまいます。

画像こんなかわいいバイキンマンやアンパンマンのケーキ、やはり子供でなくても買いたくなりません?ほかにもクッキー肉まんアクセサリぬいぐるみなどなど・・・あっという間にサイフが軽くなってしまいそうです。
画像もし可能ならばおじいちゃん・おばあちゃんと一緒に来たほうが家計のピンチからは逃れられる事必至です。
だいたいもって、我家の場合は親が率先して買ってしまった(娘は遊びたいだけでモノへの執着はあまりなかった・・)ので意味ありませんが。

1日中歩き回って、遊びまわって娘は大満足だったようで、帰りは爆睡していました。
子供が対象のテーマパークなのでベビーカーの駐車場やバリアフリー、ナーサリースペースも多数あります。やや不満なのが大人が休めるスペースが少ない事。子供がはしゃぎまわるので当然パパ、ママは途中で疲れてしまいますが、あまりゆっくりする場所がないんですよね。
とは言え全国屈指の子供向けテーマパーク、行かれるなら平日午後がお勧めです。

画像

住所:横浜市西区みなとみらい4-3-1
電話:045-227-8855
営業時間
ミュージアム:10:00 ~ 18:00(入館は17:00まで)
ショッピングモール:10:00 ~ 20:00
アンパンマンキッチン:10:00 ~ 21:00(ラストオーダー 20:00)
(※但し、元日は休業。他に館内改装・保守点検等による臨時休業あり。)
入場料金:1,000円(税込)(1歳以上)※小学生以下のお子様には記念品付き。
※原則としてミュージアムは再入場不可。
※ショッピングモールは入場料無料。


参考URL
横浜アンパンマンこどもミュージアム:http://www.yokohama-anpanman.jp/main.html

カフェ・喫茶店人気blogランキングへ
横浜アンパンマンこどもミュージアム公式ガイドブック



横浜アンパンマンこどもミュージアム公式ガイドブック
楽天ブックス
アンパンマンとあそぼう日テレbooks出版社:日本テレビ放送網サイズ:単行本ページ数:127p発行年

楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

なみへー
2007年10月07日 16:05
いいパパしてますね♪

しかしさすがジャパンくおりてぃとしか言いようが無い!

こういう細かさって本当に日本人特有のものですね!
2007年10月07日 16:55
いいパパじゃないっすかぁ~♪
大阪の万博記念公園に
ちょっとしたアンパンマンの乗り物や
ジオラマなんかもありまして
うちはここに行きました。
僕も親ばかしてました(笑)
今でもかも…
さすがマスターさんの娘さん!
美味しそうなラーメンいただいちゃったんだね。
2007年10月08日 00:46
なみへーさん
いいパパというよりも言われるがままという感じでしょうか。
ホント緻密にできてますよ、何でも。
2007年10月08日 00:54
ケン坊さん
いいパパというよりただのシモベですよ。(^^ゞ
この手の場所に行くとどうしても親ばかになりますね。
すいません、ラストの写真は実はうどんでした・・・・。
ショウ
2007年10月08日 02:44
楽しそう!
ホントにアンパンマンでいっぱいですね♪
爆睡していた娘さん、きっといい夢見てるでしょうね。
2007年10月08日 11:15
ショウさん
大人でも結構楽しめますよ。アンパンマンで育った方なぞは発狂してしまうかも?
娘はいい夢というより自分がアンパンマンになった夢を見たと言ってました・・。そのあとでアンパンマンごっこをさせられたのは言うまでもありません・・。
2007年10月08日 12:33
なになにここすごーい☆
目がキラキラしちゃいますね!!
ジャムおじさんのパン工房は絶対いきたいですね~。
アンパンマン号の長蛇の列もわかります~。
私も並んじゃいますね♪
来年、必ず行きます!!!
2007年10月08日 15:33
masabiさん
きっと、雛ちゃんも楽しんでくれると思いますよ。大人でも充分に楽しめると思いますので是非ご家族でどうぞ!
あや
2007年10月08日 20:22
MM21に・・・こんなところが!!!!!知りませんでした!
今度。。。MM21行く予定です♪ルン♪いいパパですね♪
2007年10月08日 21:52
あやさん
はい、MM21にこんなところがあるんです。
私はお洒落なところを全く知りませんので、教えてくださいね♪
あや
2007年10月10日 21:01
リョウカイ!(^-^ゝですぅ!

この記事へのトラックバック

  • 「横浜アンパンマンこどもミュージアム」が横浜に

    Excerpt: こどもに人気のアンパンマン。そのミュージアムが横浜にできます。 その名は「横浜アンパンマンこどもミュージアム」。すっごいものできますね。 場所は横浜の新名所、み... Weblog: inability.☆ racked: 2007-10-08 11:54
  • おもしろあにまっくす

    Excerpt: リアルアンパンマンが紹介されていたのは、ネットに転がるいろいろな面白サイトさまのネタを紹介している「おもしろまにあっくす」。 おもしろまにあっくすは「まにあっくすZ」として枝分かれして、どこよりも早く.. Weblog: リアルアンパンマン racked: 2007-10-15 15:38