Here Today.....(ジョン・レノン&ジョージ・ハリスン追悼ライブ)

画像


It was 40 year's ago today! (ビートルズ来日40周年記念ライブ) で大好評だったビートルズコンベンションと名づけたライブ、その第3回を12月8日に行いました。


画像12月8日、そうジョン・レノンの命日にあたります。実は前回6/30に行ったときから仲間内では「次回は12月8日だね」と話しており、やはりジョンの命日を志を同じくするもの同士で過ごしたいなあというのは皆同じだったようです。
しかし年末のこの時期はやはり誰しもが忙しく開催ができるのか少し心配な部分もありました。


というもののやはりビートルズが大好きな面々、なんとかかんとか仕事のやりくりも行い、当日は参加OKとなりました。
私目も裏方さんとしてせっせと残業の合間をぬって、ポスター作り、ジョンの意思を受け継ぎ「War is Over」を会場中に張りまくりました!。それと最新作「Love」のイメージポスターも自前でPCでプリント、なんとか会場を「Love & Peace」の雰囲気に仕立てました。
ライブがスタートするまでの間は2002年のコンサート・フォー・ジョージの映像などで雰囲気を盛り上げ、そしてライブのスタート

画像今回はジョンとそして11月29日にジョンのそばに逝ったジョージの追悼ということで曲目二人のボーカル曲に限定。ビートルズ時代の二人のメインボーカルでつづったビートルズナンバーが第1部、第2部はソロ時代、そして第3部はみんなで合唱!という構成でスタートいたしました。

画像この時期は師走の忘年会時期にもあたり、また来日40周年のときほど強いインパクトが無かったので前回ほどのオーディエンスの入りは無かったのですが、それでも集ってくれた方々はそれぞれにFAB4を愛する面々、和やかな雰囲気で始まりました。


途中私マスターも出演、今回は11月30日に閉館したキャピタル東急にスポットを当て、トークショーとお宝コーナーを開催しました。
内容は当ブログでも高いヒットを出している
It was 40 year's ago today! Ⅱ(キャピタル東急ホテル Vol.1)
It was 40 year's ago today! Ⅲ(ビートルズが泊まった部屋)
を再編集しまして紹介、彼らが泊まったホテルが閉館になったことを惜しみつつ、ロバート・ウィテカー氏の写真をお披露目しながら、来日40周年の余韻に浸りました。

画像後半の部でもジョンとジョージのソロ時代の曲も交えて今回はどちらかといえばしっとりと時間が過ぎていく感じ。最後はみんなで大合唱をしてジョンとジョージの追悼ライブを終えました。


時がどんなに流れても、好きなモノは好き!という気持ちが大切なんだなあと思ったことと、本当にビートルズって皆から愛されているのだなとしみじみ感じた1日でした。
ジョンとジョージがいないというのはさびしいですね。
Love is Real ! Real is Love !


画像


この記事へのコメント

2006年12月12日 21:10
追悼ライブ盛況の内に無事終えられたんですね。お疲れさまでした。
準備から本番と大変だったんでしょうね。でも、集まって下さる方はみな同じファンの方ですからさぞ盛り上がったことでしょう。
ジョンもジョージもみんなから愛されてさぞ喜んでいることでしょうね。
2006年12月13日 02:18
レノン&マッカートニー様
ありがとうございます。こういう風にジョンやジョージを偲ぶことができる人たちと知り合えるのは本当に幸せだと思います。

この記事へのトラックバック

  • ビートルズのかっこいいポスター!

    Excerpt: ビートルズのかっこいいポスター見つけました!デザインは今でも全然おしゃれですね。値段も手頃だし早速購入してみました・・・ Weblog: かっこいいポスター見つけたよ! racked: 2006-12-11 22:25