Wood Eight Cafe

アクセスカウンタ

zoom RSS コルコタ(カルカッタ)は軽かった?

<<   作成日時 : 2010/04/18 21:59   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 10

画像
Don't Worry Kolkataって言われてもなあ〜〜

インド滞在二番目の都市はコルコタです。
昔の名前でいうカルカッタです。

場所はというとこの辺です。



インド第二の都市であり、現在は人口約4580万(市区は1320万人)。その発展の歴史はイギリス植民地統治と深く結びついています。
1690年にイギリス東インド会社がここに拠点を置いことから、1911年のデリーへの遷都まで、植民地インドの首都として栄え、独立後も産業、商業、輸送の中心として重要性を増している都市です。
西ベンガル州という州の中の一都市なのですが、西ベンガル州は北はブータン、東はバングラデシュ、北西はネパールと国境を接しているせいか 地元のベンガル人はもとより、バングラデシュからの移住者、パンジャーブ人、ビハール人、マールワーリー商人、中国人など、あらゆる異なった出身と階層の人々で町はごった煮状態です。
それに犬、牛、カラスの群れも加わってくるので、もうたいへ〜〜ん!

それぞれが己の信条、生活規範に従って生活を営み、町は混沌とした熱気で満たされていることから

「コルカタほど生活臭の濃い町はない」

と言われてます。

画像この街もよく言えばとてもエネルギーに溢れています。
悪く言えば騒々しく汚らしく猥雑な感じ。
コルコタに入る前にはかなり悪評を。
曰く
「インド最悪の街である」と・・・。

よほど汚くて、貧しいのかなと思って覚悟して入ったんですが・・。
確かにうじゃうじゃ人はいますし、街もきれいではありません。
しかしチェンナイで一発強烈なインドの雰囲気を味わってしまったからなのかすでに感覚が麻痺してしまい、
こんなもんか・・・というのが印象。

画像「下町の雑踏に足を踏み入れると、人間や動物や車の喧噪が入り乱れ、その生のエネルギーには圧倒される。 道はバス、車、人力車(リクシャー)などあらゆる交通機関でごった返し、乗り物は常に満員。夕方など1台のタクシーを求めて何人もが駆けつけるありさま。教養ある紳士もこのときばかりはなりふりかまっていられない。 こうした不便さに辟易する旅行者も多い」と地球の歩き方には記されていましたが、私に言わせれば

「そんなの、どこに行ったって同じでしょ・・・。」

まあ、インドってこんなもんなんでしょ。

画像アジアで初めてノーベル賞を受賞した詩人タゴールはこのコルカタ出身、ちなみにジョージ・ハリスンと親交があったことで有名なシタール奏者ラヴィ・シャンカルもコルコタではありませんが、 ベンガル人なんだそうです。
マザー・テレサもカルカッタの修道院で活動をしていたなど、結構有名人が活動していたことなどを考えるとエネルギーが昔から集中していた場所だったのかもしれません。

聖なる河、ガンジス河です
画像

正確に言いますとガンジス河の分流であるフーグリ川という川。
ハウラー橋という1943年に完成した由緒ある橋から撮影しました。

画像

昔も今も交通の重要な拠点なのだそうです。

沐浴ではなく単なる水浴びです
画像

インド人が沐浴するガート(階段状のスペース)もこの川にはあるようですが、この日は子供達が泳いでました。
ちなみにガンジス河の沐浴の光景で皆さんがよく写真や映像で見る場所はワーラーナシーという場所。

画像ガンジス河と聞かされたときに思わずワタシの頭の中にグルグルと回った曲はもちろんこれでした。
ゴダイゴのガンダーラ(*試聴できます)は名曲だよな〜。


悠久の歴史をもつインド。近年その人潜在的市場性から注目を浴びていますが、もしかしたら市場主義経済とか無縁のままでいたほうが良かった国なのかもしれませんね。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
ゴダイゴの“ガンダーラ”を聴くと
西遊記を思い出すのは、拙者だけか・・・
まるげん
2010/04/19 00:14
ガンダーラは名曲だよねー
ゴダイゴ万歳

コルコタって、超近代化した都市かと思っていましたが、昔ながらの街並みが残っているんですねー。
インド・・・一度は訪れたい国です。
291
2010/04/19 10:30
いえいえ、誰しも「ガンダーラ」を聴けば西遊記を思い出しますよ。
マスターよりまるげんさんへ
2010/04/19 16:01
いってみたい場所ですか・・・・
私は旅行で行くにもちょっとなあと思ってしまいましたよ。

愛の国♪ガンダ〜ラ♪は歌だけの世界?
マスターより291さんへ
2010/04/19 16:02
カッカッカッカカルカッタ〜♪
コッコッコッココルカタ〜♪
っていう数年前のトクホンのCMを思い出しました。
どんな夢も叶う愛の国は西遊記でも結局見つからなかったですね〜。
西遊記、毎週楽しみに見てました。
そして・・当時小学校の僕はゴダイゴファンクラブにも入っていたのです。
kaki
2010/04/19 18:37
ガンダーラ名曲だよね。
999も好きだし♪

ナイス!将軍様だよ。

ケン坊
2010/04/20 22:20
あれ、そんなCMあったけかな・・?
研ナオコのキンチョールではないですよね。(古いなあ・・)
ゴダイゴは小学生の私にはあこがれでした。思えば好きになった日本のロックバンド(?)ってゴダイゴが最初かも・・。
マスターよりkakiさんへ
2010/04/22 13:00
999は私も大好きですよ!
駄洒落はまだまだ続きます!
マスターよりケン坊さんへ
2010/04/22 13:23
ガンダーラガンダーラ
インドは行ってみたいけど。。
友人が出かけてこわい目にあったみたいで
でも人も文化も気になります。
デナーダ
2010/04/22 20:49
デナーダさんもゴダイゴがお好き?
ご友人は災難でしたね。確かにガイドブックを読むとかなり日本人は結構被害にあってるようなんですね。
それよりも最近インドで要注意はテロです。
私も今回何十回とボディチェックを受けました。まだまだ複雑なお国柄のようです。
マスターよりデナーダさんへ
2010/04/25 07:33

コメントする help

ニックネーム
本 文

沖縄を感じよう☆彡



人気ブログ投票

画像
「カフェ・喫茶店」ランキングにエントリーしております。応援していただけますと幸いです。
コルコタ(カルカッタ)は軽かった? Wood Eight Cafe/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる