Wood Eight Cafe

アクセスカウンタ

zoom RSS チェンナイって知んない?

<<   作成日時 : 2010/04/09 10:31   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

画像


インドの到着の最初の都市はチェンナイです。(タミル語:சென்னை、英語:Chennai)
昔の名前ではマドラスと呼ばれていた都市です。
場所はこの辺です。

インド南部最大都市で昔は東インド会社の重要な拠点だったそうです。
インドの都市といえばデリーのような北部の街を連想しがちですが、こちらはタミル語という言葉が飛び交う独特の都市なんだそうです。
地球の歩き方によれば
チェンナイを州都にもつタミルナードゥ州は、ドラヴィダ文化の世界。つまり、イスラームの影響を受けていないインド文化の宝庫なのだ。何かと北のアーリア文化と対比させられるタミルナードゥだが、そのたびにドラヴィダ文化の独自性を主張し、デリーの中央集権にガンとした抵抗を示している。 経済的にも、南インドの中心的存在で、外国の公館はもちろん、商社、銀行などもその支店をチェンナイに置いている。1639年にイギリスの東インド会社がここに設立され、その商館を基地に南インド全体を掌握したように、今、先進各国の経済基地は、違った形でこのチェンナイに集まっている。


チェンナイに到着して、まず最初の印象は

クラクションが鳴り響き、人と車でうごめく街。

昔中国でも体験していましたのでオドロキはしませんでしたが、にしてもス潟許椏_の交通事情です。


画像
車線は関係なし、割り込みは当たり前。逆走だってしちゃうんだよ〜〜。
クラクションは鳴らさないほうが悪いというくらいでトラックの後ろには
「SOUND HORN」とか「Horn Please」とむしと鳴らしてくれ!と書いてあるくらい。

発展途上国ではクラクションのやかましさは付き物ですが、インドもなかなかレベルの高いうるささで私を行く先行く先で迎えてくれます。
原因は簡単で民度の低さと急激なモータリゼーションのため。
インドで車に乗るとタダでスリル満点のジェットコースターの気分を味わせてくれます。

画像市民の足にはバスが基本となりますが、タクシーも数多く走っております。
私はこの形が大変気に入っているのですが、これはインドのアンバサダーという車種。
クラシックな趣で絶対日本でも受けると思うんですけどね。

画像一般的公共交通手段としておなじみであろうオートリキシャー。
リキシャーとは日本語の「人力車」から由来しており、英語名では「Rickshaw」と記します。
ま、オート小型三輪ですね。
かわいらしい姿からは想像できないアグレッシブな運転を皆さんしてくれます。
ですが、いかんせんパワーがないせいかあまり早く走れず、これがまた渋滞を引きおきしてくれます。

これがリキシャーです!
画像

これは実はコルコタで撮影したものなのですが、この三輪自転車の営業免許(ライセンス)は1997年をもって新規発行をやめたそうです。よっていずれこの姿は見ることは出来なくなります。

街は渾然一体とでも言えばよろしいでしょうか。おそらくまだまだ発展途上というのが正直な印象。
しかしながらエネルギーにあふれかえっております。

画像発展が進んでいるインドでもまだまだ貧しい暮らしをしている人が数多くいらっしゃいます。むしろそれがふつうなのかもしれません。
しかし、別段悲壮感があるようには見えないのはインド人気質なのでしょうか?

画像普通にヤギがいたりします。
インドでは牛が街に普通にいるということですがチェンナイではあまり見かけませんでした。

画像貿易の拠点と今もなっているせいか、港や駅の周辺にはやたら露店が立ち並んでます。携帯やら違法のディスクやら大量に売っておりました。


いきなり、インドのパワーに圧倒された最初の都市ですが、次なる都市、コルカタを目指して出発します!

と思ったら・・・・いきなりの欠航。
インドではフライトのキャンセルが何の前触れもなく起きることは日常茶飯事なんだそうです。
何とかバンガロール経由でいけるフライトを見つけ次なる都市を目指すことになりました・・・・。

どういう旅になるのやら・・・。

画像



参考URL
チェンナイ県公式サイト:http://www.chennai.tn.nic.in/

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
知んなかった・・・(笑)

きれいなタクシーだね。
オート三輪ってのも懐かしい感じがするし。

次はコルカタに行くんですね。
肩の力抜いて気をつけて行ってきてね。
凝る肩・・・ あぁ将軍様ぁ〜カンバック!(爆)
ケン坊
2010/04/09 20:15
旅に突然の出来事はつきものですね〜
デナーダ
2010/04/10 21:18
すごいな〜インド。
運転は荒そうですね。僕もバリ島で現地の人の車に乗ってすごくこわかったのですが、クラクションはそうでもなかった。
インドで乗ったら…コワイヨー!

僕が学生時代地理で習ったのはまだマドラスだったような。
名前変わったのですね!
kaki
2010/04/12 18:24
見た目はきれいなんですが、中身はボロボロでしたよ。
コルカタはキツカッタ??あれ?
マスターよりケン坊さんへ
2010/04/15 21:37
はい、突然ですがインドでは当たり前のようです。日本人感覚では怒り爆発にすぐになってしまうお国柄ですね。
マスターよりデナーダさんへ
2010/04/15 21:38
はい、おっかないです。ハッキリ言って並みの神経では参ってしまいます。
車に乗っているだけで相当に疲れますよ。
地名変更はここ最近みたいですね。
マスターよりkakiさんへ
2010/04/15 21:41

コメントする help

ニックネーム
本 文

沖縄を感じよう☆彡



人気ブログ投票

画像
「カフェ・喫茶店」ランキングにエントリーしております。応援していただけますと幸いです。
チェンナイって知んない? Wood Eight Cafe/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる