Wood Eight Cafe

アクセスカウンタ

zoom RSS 行くぜ!!『鼎泰豊』(ディン・タイ・フォン)本店

<<   作成日時 : 2008/07/04 00:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

画像

今や、小籠包と言えばここ!
というくらいに有名になりました『鼎泰豊』(ディン・タイ・フォン)
かつてニューヨークタイムス紙で 「世界の10大レストラン」に選ばれ、世界中に支店展開され、日本でも数多くの支店があります。

というわけで今回、本場の『鼎泰豊』(ディン・タイ・フォン)に行って参りました!

画像台北市でも3店あるのですが、今回行ったのは本店!
本店は営業時間が午後9時までなのですが、閉店10分前に滑り込み!

画像入り口脇は調房が見えるようになっていて、大量の蒸篭とその中で蒸されている小籠包が見れます。
う〜ん、おいしそう

画像閉店間際というのに店内は大勢のお客さんで一杯!
それに店員さんも商魂たくましいのか、サービス旺盛なのか営業時間ギリギリでもちゃんと案内してくれました。

画像鼎泰豊(ディン・タイ・フォン)というとすぐに小籠包をイメージしますが、各種点心をはじめ、中華系の一品料理や麺・スープ料理もあります。

画像日本人のお客さんが相当に多いのですね。
このように「小籠包のおいしい召し上がり方」というお作法指南までちゃ〜んと用意されております。
ちなみにこちらは日本語での注文で全然問題ありません

ちなみにオーダーは店員さんに頼むのではなく、オーダー表に記入して店員さんに渡します。
とってもテキパキしていますので、結構待つことなく注文したものが出てきます。

画像仕事疲れを癒すべく、生ビールにおつまみを頼んでまずはカンパイ!
写真に見えるは豆苗という野菜の炒め物と「実はかなりうまい!」と評判の
えびチャーハン


画像個人的にディン・タイ・フォンで好きなのが、スープ!
写真は牛肉スープですが鳥スープも絶品です。
このスープをベースにした麺もうまそうでした〜〜

お待たせしました!小籠包です!
画像

どうですかあ!お客さ〜〜ん!

と騒ぐことはやめましょう・・・。
これがかの有名な一品です。お箸で上の部分を抓みながられんげを使用し、しょうがの千切りを少しのせて食べます。中の肉汁が出てこないようにするのがコツ!

普通、日本だと醤油とお酢を割っていただきますが、私はお酢のみ(しかもこちらは黒酢)で頂くのが好きです!

肉汁が飛び出したり、熱さゆえに舌を火傷したりしますので要注意!
ハフハフしながら食べるのが最高です。

はい!海老と豚肉入り蒸し餃子です!
画像

点心類は何を頂いてもおいしいですねえ・・・・・。
日本でもディン・タイ・フォンは出店しておりますが、やはり本場のほうが味がおいしく感じます。
お値段もはるかに手ごろですし・・・。

「台湾にきたら必ず寄る店」
とまで言われ、必ず日本人観光客と遭遇しますが、やっぱり美味しいのでどんなにミーハーと言われようがまた訪れたいお店です。

画像


鼎泰豊(本店)
住所:台北市信義路二段194号
пF(02)2321-8927、(02)2321-8928
FAX:(02)2321-5958
営業時間 :月曜〜金曜10:00〜〜21:00 土日、祝日09:00〜21:00
クレジットカード:不可
日本語:可
日本語メニューあり




参考URL
鼎泰豊:http://www.dintaifung.com.tw/jp/
ディン・タイ・フォン ジャパン:http://www.geocities.co.jp/Foodpia-Olive/5638/

カフェ・喫茶店人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
なんか悔しいな。
腹いせに美味いハンバーガーを食ってきます。(くそう、嫌がらせになってない!)
艾吉
2008/07/04 02:45
艾吉さん

マイマミは料理が厳しいですからねえ。
台湾は料理は確かに最高ですね。(すんませんね)

たしかマイアミにも中国人がやっているそこそこうまい中華があったんですけどね。
場所わすれちゃったなあ・・・・。
ウッドエイトのマスター
2008/07/04 10:55
本場の点心ってホント美味しそう!
小籠包の汁を思いっきり吸いたい!
火傷しても構わない!!
あ〜、お腹空きました・・。
kaki
2008/07/04 17:51
kakiさん
舌を火傷する可能性が高いのでホント注意ですよ!(笑)

ハフハフしながら召し上がれるチャンスがあったら是非お試しを!
ウッドエイトのマスター
2008/07/04 18:44
おかえりなさい!
最新台湾情報、楽しみです。
大勢だといろんな種類が楽しめて
いいな〜。

えび
2008/07/04 21:07
あぁ〜鼎泰豊・・・
うらやましい(T_T)
あの時食べた小龍包の味が走馬灯のように。
韓国行った時も食べたけど
やっぱり台湾が1番ですね。
また絶対行きたい!僕もミーハーですか?
ケン坊
2008/07/04 21:25
なんだなんだ、俺も先週行ったんだよ。忠孝のほうの!へっへっへ。もう3回も行ってるぜ(ごめん、自慢しちゃって)。小籠包の食べ方を図解したシートの人物はなぜあんなにヘアスタイルがスタイリッシュなのか??それと、意外にピーナッツもおいしんだよね。
GOTEAUXSSON
2008/07/05 01:19
お仕事お疲れ様です!!
そしてすばらしい〜小龍包☆
ヨダレが・・・
これはなんでもいいから食べないと
気がすまない。。。
今、うちに冷凍の小龍包があるから
早速明日たべちゃいま〜す♪
masabi
2008/07/06 01:17
えびさん
私自身は6年ぶりの台湾でした。
旅行と違ってあんまりゆっくりと見れませんでしたけど、ちょっとだけ紹介しますね。
ウッドエイトのマスター
2008/07/06 09:01
ケン坊さん
韓国にもディンタイフォンあるのですね。
それって結構貴重な体験かもしれませんよ!

ケン坊さんはミーハーって雰囲気感じますよ!!(失礼!笑)
ウッドエイトのマスター
2008/07/06 09:05
GOTEAUXSSONさん

あれれ???なんだ、同時期に台北にいたのでしたら連絡すればよかったなあ・・・・。
台北で小籠包食しながらロック談義できたのに残念!
ウッドエイトのマスター
2008/07/06 09:07
masabiさん
すいませんねえ、食欲を誘わせてしまって。(^^ゞ

鼎泰豊は日本でもありますので、良かったら行かれてみてください。
そういえば、私もまた食べたくなってきた。
ウッドエイトのマスター
2008/07/06 09:14
いや〜〜マスター偶然ですね。
今日、行ってきたのです!!本場じゃなくて・・・池○です。
頭のキュとしたところが ちょっとかわいてて残念・・でしたけど、おいしかったです。
私も酢だけで 食べるのが好みです〜一緒ね。 
Mの妻M
2008/07/06 21:58
Mの妻Mさま

おお〜、ご家族で食されました?それともやさしい旦那様がお守りしていてくれたのかな??

日本の支店はあまりに混み過ぎていて、ちょっとファミレスチックになっているところが私は最近気に食わないのですが、大丈夫でしたか?

結構な値段を取るのですからしっかりしたサービスでないと怒っちゃいます(笑)
ウッドエイトのマスター
2008/07/06 22:11

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

沖縄を感じよう☆彡



人気ブログ投票

画像
「カフェ・喫茶店」ランキングにエントリーしております。応援していただけますと幸いです。
行くぜ!!『鼎泰豊』(ディン・タイ・フォン)本店 Wood Eight Cafe/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる